ジョナサンの糖質オフメニューがすごい おすすめ糖質オフメニュー

勤務先の近くにジョナサンがあります。
正直、ファミレスのメニューは糖質が高いものが多そうだし
ヘルシーではなさそう、と思っていたのですが
機会があって、先日ランチタイムに入ることになりました。

そうしたら、びっくり。
ものすごくヘルシー路線になっているではないですか。

ジョナサンのヘルシーメニュー

どんなところがヘルシーメニューになっているかというと、
まずはおなじみのドリンクバーが健康を意識したものになっているんです。

img_4871

97%カフェインをカットしたカフェインレスコーヒーが飲めるんです。

これ、すごくうれしいです。
早速飲んでみました。コーヒーの苦みや香りがあって、おいしいです。
ドリップしたてを飲めるのでいいですね。
強いていえば、カフェインレスのものは少し薄い感じがします。

他にドリンクバーのおすすめはアップルルイボスティー
ルイボスティーには体の活性酸素を除去するパワーがあるのですが
こちらのルイボスティーはりんごの香りがして、飲みやすく、おいしかったです。
さらにルイボスティーもノンカフェインなので、いいですね。

ノンカフェインでは黒豆ダッタンそば茶もあって、こちらも
香ばしい味わいがあって、和の風味を選びたい時はおすすめです。
他にローズヒップハイビスカスティーというのもあり、これもノンカフェイン
さらにビタミンC豊富、と美容のために選びたいお茶ですね。

おすすめはソイブレッド

そして!私が最もおすすめするのは、ソイブレッド。↓

IMG_20170318_170537

これなのです。
どこがおすすめか、なのですが、こちら糖質を抑えてあるパンで
1個あたりの糖質は9.2g。
この手の糖質を抑えてあるパンはあまりおいしくなかったりするのですが
こちらのパンは、おいしい~!
トーストされて出てくるので、外側はかりっと、中はふわっとで
食べられます。

断面写真↓
IMG_20170318_170738

ふんわり感、伝わりますでしょうか。
正直、糖質を抑えたパンは、ブランの味が濃かったりで
味には期待できない・・・というかそこは仕方ないか、と思っていましたが
こちらはパンの風味もおいしくて、びっくりでした。
糖質9.2gでこのおいしさ、なかなか頑張ってて素晴らしいです。
あと、ひとつ食べるとけっこう満足感があります。

これよくあるファミレスのお土産コーナーとかで売ってくれないかなー。
お土産販売期待します。そのくらい気に入りました。

その他糖質を意識したメニュー

さらに画期的なのは、麺のメニューのいくつかは、麺を糖質0g麺に変更できる
ということです。

普通のメニューを糖質オフにできちゃうんですね。
これ、糖質制限をしてない方でも、麺食べたいけど、ちょっとダイエット中
という方にもいいんじゃないでしょうか。

ジョナサンでは糖質オフをメニュー全体で意識していて、
メインにつけあわせる主食に、低糖質セットなるものを用意しているのです。
それは先ほどのソイブレッドだったり、和食ではお豆腐とみそ汁のセット
サラダのセットから選べるようになっているんです。

私はメインに若鶏のグリル和風ソースを選びました。↓

IMG_20170318_184139

ジョナサンの低糖質メニューは色々ありますが、
こういう肉のグリル系を選べば、まず間違いないです。
かつ厳格に糖質を控えている方は、付け合わせのポテトやコーンは
糖質が高いので残す方がいいですね。

まとめ

そんなヘルシー展開をしているジョナサンですが
特にランチがお得なのでおすすめです。

毎日日替わりでメニューを提供していて、税込みで744円。(2017.3現在)
それなのに、大体が鶏のグリルやハンバーグなどをがっつり盛り合わせた
低糖質メニューで、主食のパンはソイブレッドに変更できるんです。
ランチタイムは205円でドリンクバーをつけられます。

さらにジョナサンでもらえるレシートには、時々店舗のアンケートがついてきて
Webでアンケートに答えて、数字を記入すると、次回から使える
お得な割引券になるんです。
私の場合、74円でドリンクバーがつけられる券でした。

ドリンクバーが74円なんて!
素晴らしい!

ランチタイムはお得にヘルシーメニューを試してみることができますので
お近くにジョナサンがある方は、ぜひ試してみてくださいねー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする