肉を食べたら次の日は肌がツヤツヤだった?! 牛肉の栄養と美容への効果について

img_3132_s

がっつり焼肉やステーキを食べた次の日は、お肌がツヤツヤで
元気も出た!という体験をした方も多いのではないでしょうか。

牛肉は健康や美容への効果が高いのです。

牛肉はなぜ美容効果が高いの?

特に女性に嬉しいのが

鉄分が多い

ということではないでしょうか。

私は鉄分が不足しやすい体質のようで、鉄分が不足すると目の下にクマが出ます。
しかし、肉を食べた次の日は、その症状が改善され、肌がツヤツヤするだけでなく
透明感が増していることを実感できます。
これは鉄分のおかげではないかと思うのです。

私のように鉄分が不足しがちな方には、特におすすめですね!

女性は毎月一回生理がありますので、男性と比べて鉄分が不足しがち。鉄分が不足すると血液が十分作られなくなります。
  • 貧血
  • めまい
  • 疲れやすくなる
  • 肌荒れ
  • 代謝が悪くなる

鉄分が不足するだけでも美容や健康面で多大なデメリットが生じてしまうのです。他にも鉄分を含んでいる食品は多々あるのですが、注目するべき点は吸収率の高さ。

肉に含まれている鉄分は野菜や他の食品に含まれている鉄分と比べて、なんと5倍から8倍もの吸収率があるのです。鉄分のほか、亜鉛も含まれており、これも他の食べ物では
なかなか補えないミネラルなので、嬉しいですね。

そのほかの美容効果について

他にも以下のような栄養が含まれています。

ビタミンA
皮膚や粘膜を正常に保つのに働いてくれるビタミン。目の健康や美肌作りにも効果が
期待できます。

ビタミンB群
代謝を活性化してくれます。体だけでなく肌の代謝も高めてくれますので、美肌作りや
ダイエットに役立ちます。特に牛肉に含まれるビタミンB2は美肌効果抜群と言われており、肌荒れを防ぎます。またビタミンB12は顔色を良くし、髪につやを与えます。
カルニチン
脂肪燃焼を促進してくれる成分として、サプリメントでも使われています。

その他、牛肉のたんぱく質は必須アミノ酸をバランスよく含んでおり
植物性たんぱく質より体に吸収されやすいです。
必須アミノ酸は体外から食事で取るほかに方法がないので、肉などで取り入れる必要があります。

まさに牛肉は「食べるサプリメント」と言えそうですね。

睡眠や心の安定にも嬉しい効果が

実は美容効果だけでなく、睡眠や心の安定に効く成分も含まれているのです。

牛肉に豊富に含まれている「トリプトファン」は、脳内の興奮物質を鎮める機能「セロトニン」を増やす栄養素です。

セロトニンは「幸せホルモン」とも言われており、脳神経や自律神経に働きかけ「明るくて幸せな気持ち」にしてくれます。落ち込んでもすぐに気持ちを切り替えて前向きになれたり、不安を失くし強い精神力を作り出します。さらに、寝つきをよくして朝スッキリと目覚める効果もあるのです。

いつまでも若々しく、元気に活躍している方には牛肉を食べている方が多いと言われています。それはセロトニンが関係していたということです。

まとめ

そういえば肉が大好き!という女優さんは、北川景子さんや小嶋陽菜さんなど
美肌で美しい方ばかり。牛肉を食べて、ぜひあやかりたいものです。

ちなみに私は某ステーキ店にコツコツ通いつめ・・・ついにゴールドカードに
なりました!↓

IMG_20170304_151835

嬉しいです!
これは金額でなくて、「食べた量」でマイレージがたまるので
コツコツ通えばどなたでもためることができるんですよ。

ちなみにゴールドカードにUPすると特典があり、
毎回黒烏龍茶などのドリンクが無料になるほか
誕生日には300gのリブロースステーキをプレゼントしてくれるんです。
またアップグレードしたときに、1000円分のポイントももらえます。

この誕生日特典でもらえたリブロースステーキを初めて食べたんですが
すごくおいしかったので、またお店にいったらオーダーしようと思っています。

こちらのポイントカードは特典いっぱいなので、本当におすすめです。

皆さんも美容と健康に効果抜群の牛肉、食べる機会を多くしてみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする